青森スバル自動車株式会社ID:C0000068

No Image

会社概要

事業所名 青森スバル自動車株式会社
フリガナ アオモリスバルジドウシャカブシキガイシャ
所在地 〒030-0921
青森県青森市原別6丁目10-1 地図を見る
電話番号 017-736-3122
FAX番号 017-736-8083
ホームページ http://www.aomori-subaru.co.jp/
会社設立日 1961年3月17日
業種 自動車小売業
事業内容 スバルの新車・中古車の販売、スバル純正部品用品の販売、自動車の整備、損害保険代理店業務等
従業員数 150人
資本金 90,000,000円
会社の特色 航空機製造をルーツにもつ『SUBARU』というクルマを50年以上にわたりお客様にお届けしてきている自動車販売会社です。青森スバルの仕事は、『SUBARU』にお乗りいただいているお客様を全力でサポートし、次も『SUBARU』を選んで頂くこと、また、『SUBARU』をまだご存じない方、まだお乗り頂いていない方に『SUBARU』の魅力を伝え、ファンになって頂くこと、そしてそのことを通じて、「安心と愉しさ」をご提供していくことです。青森スバルは会社全体でお客様をサポートするため、チームワークが重要となります。お客様のためにチーム力を高め、ベクトルを同じくして仕事に励んでいるそんな雰囲気の会社です。また、クラブ活動して、モータースポーツ、野球、ゴルフ、つり、アウトドアなどを通して社員の親睦を図っています。
求めている人材 青森県でスバルに乗っていただいているお客様は、クルマにこだわりがありクルマに愛着を持って所有していただいている方々がほとんどです。営業職・メカニック・事務職と職種は違っても、「お客様のカーライフにどれだけ寄り添う事が出来るのか?」を常に考え行動できる方。積極的な参画をお待ちしております。
先輩社員からのメッセージ 就職するなら営業職!そしてスバル車が好き!自分と同じスバルファンを雪国の青森に増やしたい!私が就職活動の中で青森スバルに決めた1番の理由です。実際に働いてみて、やりがいのある愉しい仕事だなと感じています。それは、お客様一人ひとりのライフスタイルに合わせた新車のご提案や点検・保険など、未来を見据えたプランをお客様と一緒に考え、そしてベストプランを見つけ出せた時のお客様の笑顔を見て私自身も心から嬉しいと感じ笑顔になれます。スバルの商品を通じて、全てのお客様、全ての社員から笑顔あふれる「スバル家族」をこれからも増やしていきたいです。君もスバル家族の一員になりませんか? (2012年入社 八戸 健)
YouTube 未登録

勤務条件等

就業時間 9:20~18:05(内75分間休憩)
休日 毎週火曜日及び水曜日 ※但し最終火曜日は出勤となります
GW、夏季・年末年始、等当社カレンダーによる年間108日
必要な資格 普通自動車運転免許(AT限定不可)、整備職希望者は国家2級以上の自動車整備資格
初任給 大学卒169,000円~諸手当別、短大、専門卒160,300円~諸手当別
賞与 有り、年2回(2019年実績:7月 2.4ヶ月、12月:2.4ヶ月)
諸手当 通勤手当、時間外手当、家族手当、資格手当、車両借上手当、販売手当、報奨金等
福利厚生 各種社会保険、社員旅行、表彰制度、財形貯蓄、退職金制度、企業年金制度、クラブ活動支援
教育制度 SUBARUアカデミー(東京)で新人から経営幹部までを計画的に育成する研修プログラム有
加入保険等 雇用、労災、健康、厚生、財形、確定給付年金、退職金制度3年以上で有り
通勤・住宅等:マイカー通勤 マイカー通勤可
通勤・住宅等:託児施設
通勤・住宅等:住宅 社命転勤、単身者住宅援助有
通勤・住宅等:特記事項
定年 定年有60歳、以降再雇用65歳まで。
労働組合 有り
育児休業取得実績 有り
介護休業取得実績 無し

人事担当者インタビュー

その条件に一致する記事はありませんでした。

青森スバル自動車株式会社を見た人はこんな事業者も見ています

  • 挑戦を誇れる街 青森市
  • 平内町
  • 今別町
  • 外ヶ浜町
  • 蓬田村
  • このサイトをシェア
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
このサイトは青森圏域5市町村(青森市、平内町、今別町、外ヶ浜町、蓬田村)が設置・運営しています。
青森圏域Uターン就活サポートデスク
TEL:017-734-5047 FAX:017-734-5126
〒030-0801 青森県青森市新町一丁目3番7号 青森市役所駅前庁舎3階 青森市経済部経済政策課内
Copyright © Aomori City All Rights Resereved.
上へ